守山区 K・T様邸 ガーデンリフォームでLIXILのガーデンルーム『暖蘭物語』を

守山区 K・T様邸 元々はキウイ棚があったところにガーデンルームを設置しました
守山区 K・T様邸 元々はキウイ棚があったところにガーデンルームを設置しました

ライフスタイルの変化に伴い、ガーデンルームをお考えになったK様。

今回は写真を交えて、Before⇒After でご覧ください。

Before ガーデニングを楽しまれていたお庭

元々はキウイ棚を楽しまれていたお庭 こちらへガーデンルームを設置する計画でした
元々はキウイ棚を楽しまれていたお庭 こちらへガーデンルームを設置する計画でした

ガーデニングがお好きなK様は居間の前の空間にデッキを自作で作られ、その上にはキウイの棚を作り

楽しんでおられましたが、ライフスタイルの変化に伴い「もう一つの部屋」、そして「家と庭をつなぐ空間」が

欲しいとお考えに。

 

キウイ棚が無くなりすっきりした空間
キウイ棚が無くなりすっきりした空間

私としては、ここまで育ったキウイを切るのはもったいないと躊躇しましたが、お聞きすると

「世話も大変だし、家が暗くなってしまう」ということでした。

そして、次に訪れた際には、ご自分で撤去されておられました。

撤去後の風景は全く変わり、とってもすっきり。

ガーデンルーム工事前 ここまですっきりしました
ガーデンルーム工事前 ここまですっきりしました

ガーデンルーム取り付け工事中

まずは躯体と屋根の施工から
まずは躯体と屋根の施工から
暖蘭物語の折り戸パネルを取り付け 最高級グレードは品質が違う
暖蘭物語の折り戸パネルを取り付け 最高級グレードは品質が違う

まずはフレームを組んで、家本体と取り付けし屋根を組みます。

屋根が付けは、雨の問題が無くなるので施工もスムーズになって行きます。


そして、折り戸パネルを取り付けます。

さすが暖蘭物語。他にもガーデンルームはありますが、No.1最高級グレード品は品質がとても良いです。

今回は中に照明を入れるので電気配線もしっかりと行っておきます
今回は中に照明を入れるので電気配線もしっかりと行っておきます
出入りの階段デッキがありませんが、ガーデンルームの姿が見えてきました
出入りの階段デッキがありませんが、ガーデンルームの姿が見えてきました

暖蘭物語の中はウッドデッキ仕様 家の基礎に換気口がある場合はデッキがおすすめです
暖蘭物語の中はウッドデッキ仕様 家の基礎に換気口がある場合はデッキがおすすめです

After ガーデンルームによって出来た『内と外』を繋ぐ空間

ガーデンルームによって一つの特別な空間が出来た
ガーデンルームによって一つの特別な空間が出来た

外から見ると、完全に一つの新しい空間が出来たように思えます。


しかし、ガーデンルームは扉の開放によって屋根だけのテラスにもなります。

こちらにオプションの網戸や日よけを付ければ、暖かい季節も様々な楽しみ方が出来ます。

After ガーデンルーム内部
After ガーデンルーム内部
After オプションの内部日よけ
After オプションの内部日よけ

After オプションの収納網戸
After オプションの収納網戸
After ガーデンルーム内にライトを取り付けました
After ガーデンルーム内にライトを取り付けました

After 楽しい空間にわんちゃんも大満足!?
After 楽しい空間にわんちゃんも大満足!?
After カーテンはお客様にご用意いただきました
After カーテンはお客様にご用意いただきました

After デッキの階段が付いて出入りも楽になりました
After デッキの階段が付いて出入りも楽になりました

私、ブログでこのガーデンルームの開発者であるLIXIL(旧東洋エクステリア)の創業者の杉本氏の書いた

『庭のあるくらし』について書いたのですが、『暖蘭物語』は本当に良い商品だと思います。


お庭も家もおうちの一部。それを繋ぐ役割をガーデンルームははたします。


工事をさせていただく度に、毎回感動!お庭の楽しみ方が増えます。

ガーデンルームコンシェルジュ

私、柴垣慎太朗はガーデンルームコンシェルジュでした!!
私、柴垣慎太朗はガーデンルームコンシェルジュでした!!

今回ガーデンルームを付けさせていただい思い出しましたが、柴垣はLIXILさんから

 

『ガーデンルームコンシェルジュ』

 

という資格を頂いておりました。ガーデンルームのことは柴垣にお任せください(笑)!!

 

また、お客様の声はこちらへ