守山区 Y・I様邸 モダン×北欧風 一部和風のへーベルハウス外構施工例

モミジが紅葉すると素晴らしい雰囲気 2015.1.30追加
モミジが紅葉すると素晴らしい雰囲気 2015.1.30追加
守山区 モダン 北欧風 へーベルハウス外構施工例
守山区 モダン 北欧風 へーベルハウス外構施工例

弊社のご近所、守山区で出来た外構施工例です。

へーベルハウスのお家にモダンで少し北欧風のスタイリッシュなデザインを合わせています。

 

 

守山区 モダン×北欧風 外構施工例 全景
守山区 モダン×北欧風 外構施工例 全景

今回意識してデザインしたポイントは、「余白」の使い方。


お家の正面となる東側の立面に出来た余白を、モダンな壁としっかりとした大きさの植木を配置することで

バランスが良くなるように配慮しデザインしています。

メインの門塀はタイルを貼っている。このタイルの選定はデザインを決めるものであるので非常に慎重になった。
メインの門塀はタイルを貼っている。このタイルの選定はデザインを決めるものであるので非常に慎重になった。
門塀に写るイロハモミジの影。写りこむ影も味になる。
門塀に写るイロハモミジの影。写りこむ影も味になる。

この赤はイロハモミジにしか出せません 美しい紅葉です 2015.1.30追加
この赤はイロハモミジにしか出せません 美しい紅葉です 2015.1.30追加

門塀のタイルは300*600のスタイルをチョイス。この少し大振りなタイルが

細かいへーベルハウスの外壁のパターンと相反し独特の存在感を表現できたと思います。


また、計画当初からスポットライトによるライティングを計画。

温かみのある電球色の光がモダンデザインの中に温かみをもたらします。

居間の前を通るアプローチには、家の中のデザインにあわせて少し和風を取り入れています。
居間の前を通るアプローチには、家の中のデザインにあわせて少し和風を取り入れています。
夜のアプローチ。オリジナルデザインのランプシェードが存在感を放ちます。
夜のアプローチ。オリジナルデザインのランプシェードが存在感を放ちます。

イペ材で作ったオリジナルのランプシェード。これはアプローチのポイントとして、家の中の和モダンのデザインにあわせてデザインしています。

毎日通るアプローチ。そこにデザインがあると楽しいですね。

タマリュウの目地を多くするだけでもアプローチの存在感は増します。
タマリュウの目地を多くするだけでもアプローチの存在感は増します。
イロハモミジの大きさがとてもマッチしている
イロハモミジの大きさがとてもマッチしている

ライティングで植木の陰が外壁に写る。非常に効果的な演出方法だと思います。
ライティングで植木の陰が外壁に写る。非常に効果的な演出方法だと思います。

お客様はメーカーさんや他の外構屋さんにもお話を聞かれたそうですが、「要望は何でも取り入れます!」や

「自分のところはこれ以外やりません!」みたいな感じで話しが中々進まず困っていたそうです。

 

その中で、「柴垣さんには、ある程度話せば要望を分かってもらえたし、お任せできた。」と言って頂けたのが

とても嬉しかったです。お客様の声はこちらです。


今後ともよろしくお願い致します!!

デザイナー:柴垣慎太朗