ムーミン谷に迷い込んだ!?おすすめお庭施設です!2014-10-1

ムーミン谷に迷い込んだ?お庭も建物も素敵で守山区にも作ればいいのに・・・
ムーミン谷に迷い込んだ?お庭も建物も素敵で守山区にも作ればいいのに・・・

先日の日曜日に偶然(?)ムーミン谷に迷い込みました!?

 

今回は、そんな素敵な空間をリポートします。

突然ムーミン谷が現れた!!

先週の土曜日は東京へ経営の研修に行っておりました。

その夜は親しい友人の家に泊めてもらい、素敵な新居を堪能させてもらった次の日に

『慎太朗君が好きな場所が有るから連れて行く』という事で、行き先も分からず車に乗りました。

 

行った場所は埼玉県の飯能。

大学時代に埼玉県に2年ほど住んでいましたが、飯能には縁がなく

一体どこなんだろう?という思いで助手席に乗り込み、自然豊かな風景を眺めていました。

 

着いたという事で、車を降りるとすぐそばにはホッケー場が。アイスホッケーではなく陸上でするホッケー。これまた珍しい競技場が有るなあと思いながら歩みを進めると、突然そこに

見たこと有る建物が!!こ、これは!!

 

突然現れた見覚えのある建物 直線が見当たらないフォルムは暖かさを感じます。ムーミンいそう。
突然現れた見覚えのある建物 直線が見当たらないフォルムは暖かさを感じます。ムーミンいそう。

この建物に見覚えが有りました。

 

以前、お客様から頂いたコンセプトで『小人の家』という外構をデザインさせて頂いたのですが

小人の家ってどんなのかなあ、と考えて考えて、考え抜いていたときに

『ムーミンは小人かな?』と思って調べて出てきていた家が目の前に現れました!!

びっくりしすぎて子供になってしまった

こちらの施設も地面に埋まっているような感覚を覚える 自然豊かな守山区にぴったりだなあ・・・誰か作ってくれないかな
こちらの施設も地面に埋まっているような感覚を覚える 自然豊かな守山区にぴったりだなあ・・・誰か作ってくれないかな

こちらのムーミン谷は飯能市に有ります『あけぼの子どもの森公園』のなかの施設で、

ムーミン童話の世界を取り入れ『自然との共生、自我と自由の尊重』というムーミン童話に

共通する理念を掲げて作られているという事です。

 

施設はその理念の通り!

私も、我を忘れて楽しんでしまいました。

こんなアイディアがお庭や外構にあればいいのに!!

我を忘れて楽しんでいたのですが、そこはさすがに大人。

取り入れたいアイディアは触って、叩いて、写真に収めます。

キノコ型のランプ 一つ一つ手作り感満載!!
キノコ型のランプ 一つ一つ手作り感満載!!
こんな赤いポストも素敵な味が出ていますね!!
こんな赤いポストも素敵な味が出ていますね!!

ムーミンが語らっているかのようなデザインのベンチ しっかりとデザインされていますなあ
ムーミンが語らっているかのようなデザインのベンチ しっかりとデザインされていますなあ
ベンチにはニョロニョロ型も!!これはコスト的にも安くて良さそう
ベンチにはニョロニョロ型も!!これはコスト的にも安くて良さそう

垂直でない外壁 今ではこんな壁のお家は全く有りませんが、大昔はこんな感じだったのでしょうね
垂直でない外壁 今ではこんな壁のお家は全く有りませんが、大昔はこんな感じだったのでしょうね
付いている窓も四角では有りません!!
付いている窓も四角では有りません!!

家の中のアイアンの手すりもグニャグニャ! 世界に一つだけの一点物ですね!
家の中のアイアンの手すりもグニャグニャ! 世界に一つだけの一点物ですね!
外のアイアンフェンス きっちりしていないフォルムに愛着をおぼえます
外のアイアンフェンス きっちりしていないフォルムに愛着をおぼえます

お家もお庭も本当に素敵な空間でした。

細かいところ一つ一つに神経を使ってデザインされています。

また、その一つ一つが重なって全体の空間を作る。

 

私も、デザインする時は必ずお客様のお話を聞いた後、コンセプトを固めていき、

どんな空間に住みたいのかを徹底的に考えデザインを起こしていきます。

その空間で過ごすのはお客様ですからね!!

 

話は変わりますが、この公園は本当に良かったです。

私も、子供を連れて是非もう一度訪れたい!!

ちょっと遠いのが難点だなあ・・・

 

検索してみたところ弊社のある名古屋市守山区から223キロ。

車で4時間45分!休憩入れても6時間有れば着きますね!

本当におすすめです!!

 

次のブログ剪定に行ったら巨大なスズメバチの巣が!【撤去の補助金まとめ】はこちら!