途中まで別の会社さんでリフォームした外構をガーデンドクター柴ちゃんが緑豊な自然浴エクステリアへリデザイン!2016−12-14

天白区滝の水で既存外構をリフォーム!緑豊かな自然浴エクステリアになりました!!!
天白区滝の水で既存外構をリフォーム!緑豊かな自然浴エクステリアになりました!!!
皆様こんにちは!名古屋市守山区で外構と庭の専門店をしている、イギリス帰りのガーデン&エクステリアデザイナー『ガーデンドクター柴ちゃん』がお送りする柴ちゃんブログ。
今回も続けて施工例!名古屋市天白区の滝の水で既存エクステリアのリフォームをさせていただきました!!!

Before 途中までリフォーム工事をしたけれど・・・

途中まで別の外構屋さんでリフォームをされたW様邸のBefore。フェンスがリフォームされたが、門周りはそのままだ。
途中まで別の外構屋さんでリフォームをされたW様邸のBefore。フェンスがリフォームされたが、門周りはそのままだ。

今回ご紹介するのは、名古屋市天白区滝の水でさせていただいたエクステリアリフォームです。

実は上の写真が施工前の写真なのですが、こちらのエクステリア、途中まで別のエクステリアショップでリフォーム工事をされていました。

 

しかしながら、そちらのエクステリアショップさんでは、お客さまが思われていたリフォーム工事が中々出来なかったようで、途中で工事をストップ。

「その後の外構をどうしよう?」と思い悩まれてのご来店でした。

 

ガーデンドクター柴ちゃん。いつものようにお客様のご要望をしっかりとお聞きいたしまして、提案させていただいたのがこちらのパース図。 

ガーデンドクター柴ちゃんが提案させていただいたエクステリアのリフォームパース図。いつものように手書きです!
ガーデンドクター柴ちゃんが提案させていただいたエクステリアのリフォームパース図。いつものように手書きです!

途中までリフォーム工事でつけたLIXILのジオーナフェンス。

既存の化粧ブロックの上にある、濃い色のクリエダークとナチュラルシルバーとポリカの組み合わせのフェンス部分です。

これは行ったばかりのリフォーム工事で絶対に壊したくありません。

 

ここからがガーデンドクター柴ちゃんの腕の見せ所。

 

これに何をどう組み合わせ、美しいバランスでデザインをするかを徹底的に考え、デザインしたのが上のパース図です。

 

他社様をご覧になられていたお客様も、「このデザインならば!」と即決。工事が始まります。

工事は既存物を活かしたリフォーム工事でコストを抑える!

こちらが施工前のアプローチ。洗い出しのアプローチをタイル下地として活用しました!
こちらが施工前のアプローチ。洗い出しのアプローチをタイル下地として活用しました!

ガーデンドクター柴ちゃんの信条は「できるだけ既存のものを活かしてコストを抑える。押さえた部分をデザインに投入する」です。

 

先ほどのフェンスもそうですが、こちらの洗い出しの既存アプローチも同様。

壊せばただのコンクリートですが、活かせば立派なタイル下地に生まれ変わります。

既存の洗い出しコンクリートのアプローチを下地にして上からタイルを貼った。途中で乱貼りを入れてアクセントに。
既存の洗い出しコンクリートのアプローチを下地にして上からタイルを貼った。途中で乱貼りを入れてアクセントに。

門扉を開けてすぐの写真ですが、同じアプローチだとは思えませんね。

今回はお客様に拘っていただき、いいタイルを使用させていただきました。

 

また、タイルの部分と天然石の乱張り部分を混ぜることでアクセントをつけています。

これは下地幅を有効利用するための幅調整部分でもあります。

門柱を解体して現れたのはなつかしのTブロック!!!
門柱を解体して現れたのはなつかしのTブロック!!!

そして、今回解体工事をする中で驚いたのがこちら!

何だか分かりますか?

 

そう、我らがTOEXのTブロックです!!!

ご存知の方はご存知だと思いますが、あのTブロックです。

職人さんからは「解体しにくい」と言われてしまいましたが、何だかいいもの見つけた気がしますね!!!

After 緑が美しい自然浴エクステリアへ!!!

既存のフェンスの良さを活かすため、色の同じ門扉とプラスGを加えて門周りを再生!緑豊な自然浴エクステリアへ。
既存のフェンスの良さを活かすため、色の同じ門扉とプラスGを加えて門周りを再生!緑豊な自然浴エクステリアへ。

そしてこちらがAfterの写真です。Beforeの写真から比べると緑の量がたくさんになって、美しい自然浴エクステリアになりました。

 

ポイントは使用した門扉とゲートのプラスG。この二つのおかげで、既存のジオーナフェンスが元々計画されていたかの様な仕上がりになっています。 

 

お庭空間は石貼りの面と芝生の面があり、見た目と使い勝手、そしてお手入れのバランスを考えています。
お庭空間は石貼りの面と芝生の面があり、見た目と使い勝手、そしてお手入れのバランスを考えています。

おうちの中から見たフェンスの内側がこちら。

 

芝生の緑と植木、そして天然石の乱張りの面が丁度いいバランスで納まっています。

 

夜の雰囲気も美彩で抜群!

門周りの夜景。プラスGのゲートと植栽がライトアップされて美しい夜景になる。
門周りの夜景。プラスGのゲートと植栽がライトアップされて美しい夜景になる。

今回は門周りと庭にLIXILさんの美彩を取り入れてライトアップをしました。

 

門周りはプラスGの両側から照明をあて、雰囲気を盛り上げます。

 

 

ライトアップ全景。
ライトアップ全景。
ライトアップによりおうちの中から夜の庭景色も楽しめる。
ライトアップによりおうちの中から夜の庭景色も楽しめる。

おうちの中からも美彩の照明により素敵な感じです。

やっぱりライトアップはいいですよね!

 

施工後お客様には大変喜んでいただき、柴ちゃんも本当に嬉しかったです。

お客様のお話を聞くことから全ては生まれます。

それがガーデンドクター柴ちゃんの信条です!!!

 

W様本当にありがとうございました!!!