【守山区O様・ミサワホームさんのお家】カーポートはマイポートNextを使った素敵な外構工事をさせていただきました! 2018-4-30

ミサワホームさんの素敵なお家のエクステリア工事をさせていただきました!
ミサワホームさんの素敵なお家のエクステリア工事をさせていただきました!
皆様こんにちは!名古屋市守山区で外構と庭の専門店をしている、イギリス帰りのガーデン&エクステリアデザイナー『ガーデンドクター柴ちゃん』がお送りする柴ちゃんブログ。

 

回は柴垣グリーンテックのゴールデンウイークのお休みのお知らせでした。

 

今回は守山区で工事をさせていただいたO様邸の施工例のご紹介です!!!

お家の前に3台車を停めたい。そんな場合はマイポートNEXTが強い!

おうちの前いっぱいに車を停めたい。そんな場合はマイポートNEXTが強い!
おうちの前いっぱいに車を停めたい。そんな場合はマイポートNEXTが強い!

守山区の鳥神町で工事させていただきましたO様

HPを見てお問い合わせいただきました。

 

お家はミサワホームさんの新築で2世帯住宅のご計画。

そうなってくると重要なのが駐車スペース。

家族が多くなると駐車スペースが増えるのです。

O様のお宅も車が3台。

間口の割合にして、三台停めたらスペースはぎりぎりです。

しかし、やっぱりカーポートは作りたい!!!

 

カーポートの利点は沢山あります

 

①乗り降りの際雨にぬれない

②雨が当たりにくいので車が汚れ難い

③熱線遮断のカーポート屋根であれば社内の温度上昇を抑えられる

④冬の寒い時期のフロントガラスの凍結を防止できる

⑤雪が降ったとき車の雪下ろしをしなくてもいい

 

これくらいでしょうか。

 

その反面、欠点はというと

①カーポートで家の見た目が損なわれる

②カーポートの柱で駐車スペースを狭めてしまう

③法律的にグレー

 

詳しくはこちらのカーポートは2台分?3台分?と考えるより先に、本当に必要なのか考えてみるのがおすすめをご覧ください。

 

今回の場合も欠点の①は絶対に避けては通れません。

また、普通の2台分のカーポートをつけた場合に発生する駐車スペースが柱で狭まってしまうという問題もあります。

 

特に今回のような車を3台駐車したいという場合には②の条件がとても気になる・・・

 

しかし、今回は①と②を解消するべくこちらのカーポートを提案させていただきました。

マイポートネクストなら前の柱がない分乗り降りが楽々!
マイポートネクストなら前の柱がない分乗り降りが楽々!

四国化成さんのマイポートNext!!! 

 

これは本当に格好の良いカーポートです。

グッドデザイン賞ももらっている素敵なカーポート。

カーポート自体の高いデザイン性もさることながら、素晴らしいのは柱が後ろに全て集中しているということ!!!

 

これであれば、デザイン性、駐車スペースの問題もクリアできます。

素晴らしいカーポートです。

 

しかしながら、問題はこちらのカーポート、全ての柱を後ろに集中させている為その基礎が物凄く大きい・・・

 

しかし、もちろん柴垣グリーンテックではその大きさ、作らさせていただいております!!!

 

柴垣グリーンテックではカーポートの安全性には妥協しません。

カーポートは倒れたら人が死にます。

 

安心安全のエクステリアを提供します。

3台目のカースペースは車が無いときはアプローチに。
3台目のカースペースは車が無いときはアプローチに。

アプローチの先にはレンガで蹴上を作った洗い出し仕上げの階段。

階段の段差の部分にあえて見た目の違う素材を使うことによって、階段の視認性を高めています。こんな所にも安全安心のデザインがあります。

 

また、3台目のスペースはあえて小さい車限定の駐車スペースにすることによって階段と植栽のスペースを確保。

 

シンボルツリーのアオダモがカーポートの堅苦しさを和らげてくれます。 

門周りはYKKさんの機能門柱で。スペースが無い所では大活躍します。
門周りはYKKさんの機能門柱で。スペースが無い所では大活躍します。

今回門周りに採用したのはこちらのYKKさんの機能門柱。

こちらの機能門柱。普通はインターホン一つのデザインなのですが、2世帯なので両方のポールにインターホンと表札をつけました。

表札はエイジングが素敵な表札を。細かい所にもデザインは生まれます。
表札はエイジングが素敵な表札を。細かい所にもデザインは生まれます。
物干しにはウッドデッキを!そして奥には物置まで作らせていただきました。
物干しにはウッドデッキを!そして奥には物置まで作らせていただきました。

 

 

 

そして、カーポートの奥にはウッドデッキのスペースもあります。

 

元々、ここの場所は洗濯物を干す計画でしたので、それならば物干しを楽にする足場をと言うことでウッドデッキを提案させていただきました。

これで、物干しも楽になり、お孫さんとの時間もすごせます。

素敵な空間に仕上がったなあ。

 

O様本当にありがとうございました!

 

何か困ったことございましたらいつでもご連絡くださいね!!!

 

以上、今日も良いブログが書けました!皆様のお陰です。ありがとうございました!!!