【名古屋市 お庭のプチリフォーム】花壇を作ってすっきり!育てやすいお庭になりますよ! 2022-12-2

名古屋市 庭 花壇を作って管理しやすいお庭に
名古屋市 庭 花壇を作って管理しやすいお庭に
皆様こんにちは!名古屋市守山区で外構と庭の専門店をしている、イギリス帰りのガーデン&エクステリアデザイナー『ガーデンドクター柴ちゃん』がお送りする柴ちゃんブログ。

 

前回は、【名古屋市 背の高い目隠し】積水ハウスのお家にRC柄の目隠しフェンスでお庭作り!というブログでした。

 

今回は千種区でスウェーデンハウスさんのお家のお庭リフォームさせていただいたお話です。

仕切りが無いとナチュラルな雰囲気になる

花壇部分から下草が伸びて芝生と入り混じる
花壇部分から下草が伸びて芝生と入り混じる

こちらのお庭は元々、花壇部分と芝生部分に分けて植物は生えていたはずですが、長年時間がたち、グランドカバーの一部が芝生の中に入り込んでいます。

 

正直申し上げて、私はこの雰囲気も好きです。

 

ナチュラルガーデンとして凄く良い感じだなと思います。

 

しかし、管理するのは難しい。

芝生がどんどんと浸食されるけど、マンネングサも撤去したくない。

また、昔植えた低木たちも時間がたつにつれて大きくなるので、一見したところ荒れている感じに見えてしまいます。

 

そこで、今回はここにピンコロ石にて花壇のふちを作ることを提案させていただきました。

花壇 ピンコロ石 R
花壇 ピンコロ石 R

嘘みたいにすっきりとしました!

 

時にはこのように思い切って植物を処分することも奇麗なお庭を作るには必要です。

 

また、お家の脇の部分も・・・

 

Before いろいろと下草が入り込んでいました
Before いろいろと下草が入り込んでいました
After 芝生ですっきり
After 芝生ですっきり

実は今回こちらの部分は土を入れ替えしました

 

見えなかったのですが、ヤブカラシという雑草が生えて困っておられたそうで、一層の事きれいさっぱり芝生に変更!

 

めちゃくちゃ奇麗になりました!

 

お手入れしやすいようにエリアを分けるのはきれいな庭作りの基本ですね!

以上、今日も良いブログが書けました!皆様のお陰です。ツイてる!ありがとうございました!!!
 

ラインで気軽に聞いてみる。まずは友達追加!

友だち追加

施工例はこちら
施工例はこちら
画像をクリックして次のブログへ
画像をクリックして次のブログへ